タイ バンコク パタヤ プーケット スクンビッド ラチャダー ホイクアン エカマイ トンロー  ナナ アソーク サイアム MBK ソイカウボーイ パッポン ゴーゴーバー タニヤ MP パッツン コヨーテ  ナナプラザ レインボーグループ






にほんブログ村 海外生活ブログ タイナイトライフ情報(ノンアダルト)へ 人気ブログランキングへ キングオブタイナイト

バンコクお勧めホテル!
スクンビッド界隈のホテル!
S15スクンビッドホテル  シトラススクンビッド22バンコク  プレジデントパレスホテル  Sスクンビットスイーツホテル  アデルフィスイーツホテル
S15スクンビッドホテル  シトラススクンビッド22    プレジデントパレス   Sスクンビッドスイーツ   アデルフィスイーツ
ザ・フュージョンスイーツ ラマダエンコアバンコク  ヘブンアット4ホテル  グランドプレジデントホテル  アソークレジデンス
ザ・フュージョンスイーツ   ラマダエンコアバンコク   ヘブンアット4ホテル   グランドプレジデント   アソークレジデンス
タニヤ界隈のホテル!
ザ ヘリテージ シンロム  フレイザースイートアーバナサトーンホテル   バリーズスタジオスィートシーロム  フラマエクスクルーシブサトーンホテル  I Residence Hotel Silom
ザヘリテージシンロム  フレザースイートアーバナ   バリーズスタジオ   フラマエクスクルーシブ   I Residence Hotel

その他のバンコクのホテルはこちらから!
bnr_448x60m.jpg


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



別窓 | スポンサー広告 | top↑
バンコクの観光のメインイベント・・・ワット・プラケオに来たんですが・・・建物・・・金ピカで・・・目がクラクラしますね・・・(2009年6月27日その11)
色んなタイ情報は、こちらから↓
にほんブログ村タイ情報
人気ブログランキング
FC2ブログ バンコクの楽しい夜遊び情報!
タイブログ バンコクナイトライフ!

皆さん・・・

本日も・・・

応援・・・よろしくです!

↓今日のブログも期待してるぞ、と思ってくれたら↓
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

↑押していただけると、更新の活力になりますので!↑


タイのニュースを見たい方は、こちらから↓
バンコク週報 タイ情報
newsclip タイ初ニュース速報
タイの地元新聞を読む


さてさて・・・

反独裁民主主義同盟(赤服)のパーティー?を・・・

横目で見てると・・・

到着したようですね・・・

え?

何処にって?

ここですよ・・・

ここ・・・

ワット・プラケオ
↑ワット・プラケオ・・・

それでは・・・

ここで・・・

ワット・プラケオについて・・・

ちょこっと豆知識を・・・

目にも鮮やかな金ぴかのお寺・・・

ここはバンコク観光地の決定版・・・

ここを見ないで、バンコクを語るな!って言うぐらい・・・

メインイベントといっても過言ではないでしょう・・・

王宮と言ったり、グランドパレスと言ったり、

タイ語でワット・プラケオ、プララーチャワンと呼んだりしています。

ラーマ1世が2世紀前(1782年)ラタナコシン王朝を始める際、

国王が住む「王宮」と国家の行事をする、お寺である「ワット」を

お同じ場所に作ったためにいろいろな呼び名があるそうですよ。

おそらく王室の行事を執り行いやすくするためだったのでしょう。

ただし現在の王様ラーマ9世はここではなく「チットラダー離宮」に

住んでいらっしゃいます。



さてですね・・・

門をくぐって行くと・・・

服装チェックがあり・・・

基本・・・

短パン、ミニスカート、タンクトップ、キャミソール、

足元もビーサンやミュール、サンダルなどでは入場できません・・・


ここで服を有料で貸してくれますが・・・

わざわざ・・・

お金払って借りるのもバカらしいので・・・

出かける前に、注意を!

ワット・プラケオ2
↑金ピカのお寺が・・・

で、さらに進んで行き・・・

建物に突き当たって、左手に入場券を買うブースがあり・・・

入場料、一人300B ですが、タイ人は無料です・・・

何故か・・・

ワット・アルンもワット・ポーも入場料50Bだったんですが・・・

ここは・・・

少々、お高いようです・・・

そのまま進んで行くと・・・

地下鉄の改札のようなゲートがあり・・・

チケットのもぎりをしています・・・

入口からそうだったんですが・・・

軍隊の兵隊さんが、各所にいらっしゃいます・・・

そりゃーですよね・・・

元は・・・

国王が住んでた由緒ある所なんですもんね・・・

そのまま進んで行くと・・・

まず入ると左手に回廊の絵が見えてきます・・・

これは東南アジア一帯で知られている「ラーマーヤナー」

と言う物語を絵にしたものです・・・

タイ語ではラーマキエン物語として知られています・・・

このお話、ラーマ王子の妃シーターを誘拐した

トッサカーンという鬼とラーマ王子が戦うストーリーです・・・

主役のラーマ王子よりも彼の片腕である将軍の

ハヌマーンという猿の化身がなぜか人気者です・・・



その先を行くと・・・

ようやく見えて来ましたね・・・

ワット・プラケオ4
↑金の仏塔が・・・

シビレますね~~~

この・・・金ピカ具合・・・

この黄金の仏塔はラーマ4世がアユタヤーにある・・・

ワット・プラシーサンペットの仏塔をまねして・・・

建てたものだといわれていまるそうです・・・



にほんブログ村タイ情報
人気ブログランキング
バンコクの楽しい夜遊び情報!
バンコクナイトライフ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
↑にほんブログ村タイ情報
人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキング バンコクの情報満載!

↑アジアの情報満載!


↑タイ・バンコクのディープな情報満載!

タイ・バンコク夜遊び完全攻略情報検索サイト「たいなび」
↑バンコクでも日本でも遊びタイならここ!たいなび!からチェック!



隣(右)に見えるのは・・・

ワット・プラケオ3
↑門ですかね???

で、取り敢えず・・・

この建物の周りをブラットしてみる事に・・・

ワット・プラケオ5
↑いたる所に・・・金・・・

ワット・プラケオ6
↑またまた・・・金・・・

そんでもって・・・

もう一度・・・

ワット・プラケオ7
↑金の仏塔・・・

それにしても・・・

タイ人って・・・

昔から・・・

金・・・

好きだったんですかね?

日本の古いお寺系で・・・

こんだけ・・・

金々してる建物ってあんまり無いですよね・・・

ワット・プラケオ8
↑プラモンドップか・・・?

法典が収められているそうです・・・

ワット・プラケオ9
↑4ヶ所の門を鬼と蛇が守っています・・・

一体・・・

持って帰って・・・

家に飾りたいもんですね・・・(笑)
(不謹慎だったら・・・すいません・・・)


にほんブログ村タイ情報
人気ブログランキング
バンコクの楽しい夜遊び情報!
バンコクナイトライフ!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
↑にほんブログ村タイ情報
人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキング バンコクの情報満載!

↑アジアの情報満載!


↑タイ・バンコクのディープな情報満載!

タイ・バンコク夜遊び完全攻略情報検索サイト「たいなび」
↑バンコクでも日本でも遊びタイならここ!たいなび!からチェック!


別窓 | 2009年6月 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<バンコクで・・・皆さんは・・・お祈りやタンブン?した事がありますか?やっぱり・・・今の時期は・・・神にもすがりタイです・・・(2009年6月27日その12) | NARAKアラ~イ | バンコクで・・・ワット・ポーに行ったとか書いてるよりも・・・時代は、メンズ・スパ情報でしょ?(2009年6月27日その10)>>
この記事のコメント
top↑
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
top↑
| NARAKアラ~イ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。